ABOUT US


COMPANY NAME
社名について

「想像して、千の太陽が一度にのぼるところを…」
オノ・ヨーコの詩を気に入ったジョン・レノンは、
「imagine(想像しなさい)」と歌いだす曲を作った。(Wikipedia参考)
当社の名の由来はこの「イマジン」の曲から、
「想像」できる仲間が世界を変える夢がある。
「驚きの何か=⁉」を「JI」に込めて「imajine」とした。
「想像」を「カタチ」にする企業を目指している。


NOT JUST IMAGINE
想像だけで終わらない

Visible(目に見えるもの)という
いつの時代も変わらない価値をお客様にお届けする。
そのためにイマジンは時代を捉え、変化し、進化し続けています。

変わり続ける時代の中で、不変の価値をお届けする。
お客様の不安の思いを具現化する。
喜ぶ顔、驚く顔を想像し実現する。

そのためにイマジンは存在します。


Message

弊社は1980年、京都の地で展示会用のサイン・標示物の手書きレタリングアトリエとして発足し、その後の機械化に積極的に対応しつつ、あらゆるシーンでのビジュアル製作を追求して参りました。

その間、世の中は大きな変化を遂げ、今も仕事環境は大きく変貌しつつあります。ITの発達により、都市間の距離がなくなり、伝達すべき情報量が増え、そして業務がより広範囲で専門的になっていく中、弊社は熱いハートの仲間たちと共に大都市圏に拠点を広げ、お互いの連携による対応力を武器に、ディスプレイ業界で成長をして参りました。

私達が想う仕事とは、「お客様の満足(幸せ)が自分達のやりがい(幸せ)」ということ。そして仲間を思いやり、仕事を大切にして大きな幸せを実現していく、そんな個の集団でありたいと考えています。

これからもvisible(目に見えるもの)にこだわり続けて、激しく変容する社会の中で、持続・繁栄に少しでも寄与する業態を模索、実現していくことが私達の責務だと考えております。

messsage

会社概要


沿革


HOME >